読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
自分用のメモです。

税金を払いたくない

また、放置w

まぁ、続かないのは諦めてるんだけど、広告回避用に時々小ネタを投下しようと思ってます。

 

タイトル通り今日は税金のおはなし

 

税金って高くて払いたくないですよね。でも大半の方は、仕方なく会社に天引きされることで払ってると思います。会社だって税金は払いたくありませんが、仕方なく払っています。

本音を言うと税金払いたい人は個人でも企業でもいません

 

しかし、個人も企業も税金を払うことで国家サービスを提供して貰っています。身近なものだと道路とか治安維持とか。道路が砂利道で信号がなければ、個人は安心して暮らせませんし、企業活動も正常に出来ません。治安維持についても同じです。なかには国家サービスなんていらねーよって思う方もいると思います。

(この記事を見るってことはそういうことなのかなと。)

しかし、資本主義国家の国家サービスには私財を認めるという部分も含まれていると考えます。私財を認める際に税金を払わないと国というものは成り立たないのだろう。

 

つまり、税金を払いたくないなら社会主義国家に行って下さいということです。んー、税金払わない人もどうぞ社会主義国家に行って下さい。

 

沢山税金を払えとは言ってませんよ。私財を認めて欲しいなら、定められた金額だけはちゃんと払おうねということです。もちろん、頭を使って税金をなるべく払わないように工夫するのも(法律にのっとって)正しい手段です。

 

あー、雑すぎた。広告回避用だから許してっちょ。

リンクは無断で張っておりますm(__)m
問題がある方はお手数おかけしますが、コメントを下さい。
速やかに、削除させていただきます。